フィリピン シャルガオ島 滞在日記 アシュタンガヨガ練習編(その4)

今日も朝6時から座禅→630分からマイソール。

座禅中、昨日の爆音ロックがいつ鳴るか心の準備をしていましたが、とても静かな時間を過ごせました。昨日はなんやったんかな?

練習はいつもより深くアジャストしてもらえる分、背中の張りが少し気になってきましたが、何とか最後まで頑張れました。

こういう時はいつも通り練習した方が体は楽だとわかっていても、途中で何度もメゲる自分との闘いです。となりでゆみちゃんがカナリ頑張っていたので励みになりました。

なかなかここまで深い練習はできないので、とても貴重な日々を過ごしています。何度も何度もできるようになるまで練習します。根気よくサポートしてくれるタリック先生。やさしくて厳しい先生。忘れかけていた何かを思い出させてくれています。

これまで出たことのない汗の量、体が鉛のように重い。無駄な動き、無駄な呼吸をしないように必死。正直クタクタだけどとても充実しています。