どことなく感じられる上品さは 毎日ていねいに生活する積み重ね

[2018/8/31]

●今日の月相18は気品:寝待月(ねまちづき)夕方〜夜に現れ、日の出〜正午に沈む

・声のトーンを意識しよう

・満月➖期 8/27~9/2

・心臓に意識を向ける時期(循環器系に月のエネルギーが入りやすい)

・歩く、話す、人間関係の距離を整える時期

・月はおひつじ座

*********************

●米ぬか酵素浴部屋の室温:31度

●外気温:29度

●米ぬか酵素浴部屋の湿度:86%

●外気湿度:60%

●気圧:1013hpa

●米ぬか酵素浴の温度:67度

・本日定休日で前日のメンテナンスしてません

●ふわふわ度:7点

・なし

●サラサラ度:7点

・なし

●匂い:6点

・やや臭う

[お客様の感想]お休み

[スタッフ目線]お休み

[今日のお弁当】お休み、昨日の残りでランチ。

水菜のキムチとワカメの韓国風酢味噌和え。

[今日のつぶやき]

今日は米ぬか酵素浴ヌッカの定休日。午後から外部のヨガクラスがあるので、ひとときのやすらぎ中。今日の月相は気品。どことなく感じられる上品さ、けだかい品位。調べたら、一番最初に出てきた。毎日、ていねいに生活する積み重ねじゃないかな。

満月マイナス期の今、胸にたまった本音が見え隠れする時期。胸や鎖骨まわりの筋肉をほぐすことで解消しよう。(両腕を大きく左右、内回り、外回り、10回づつ しっかり回す)背骨が伸びて目線が変わるよ。目線が変わると見えるもの、見えてくるものに変化が現れる。

酵素浴では鎖骨や脇に少しだけ、熱めのぬかをかけています。そして、目の上にも。疲れが取れると好評です。是非、おためしください。

*********************

【月相と発酵】

米ぬか酵素浴の温度や湿度は毎日微妙に違います。天候やメンテナンスする人の手、エネルギーも関係しているだろうけど、月の満ち欠けも影響するかな?という想像から、8月21日~9月9日までの21日間考察します。

あまり難しいことは出来ませんが、毎朝測る室温や湿度、匂いや肌ざわりなど、その日の月相と照らし合わせてみたり、米ぬか酵素浴のことや良さを知ってもらえたらいいなと思っています。

*********************

【米ぬか酵素浴とは】

木製の浴槽に入れた大量の米ぬかを発酵させたもの、それが「米ぬか酵素風呂」です。

酵素の発酵熱だけで常時60~70度を保っており、その中に全身を埋めていただく「乾式温浴療法」の一種が「米ぬか100%酵素浴」なのです。

酵素風呂に入ることで有酸素運動を行っているのと同じ効果を得られますが、ただ横たわっているだけなので、同じエネルギー消費量でも体への負担は圧倒的に少なく済みます。

酵素風呂の中には、数百種類もの酵素成分が配合されており、サプリメントや食物からは取り込めない酵素まで摂取可能になると言われています。

加齢とともに減少していく酵素を短時間で効率よく、しかも体の負担を最小限にとどめながら摂取できるのが酵素風呂の最大のメリットです!

また米ぬかの成分としてミネラルやビタミン類も豊富に含まれているので、お肌の古い角質を落とすスクラブ効果や、体温アップによる免疫力の強化にも期待出来ます。

*********************

【ケイマナヨガスタジオ&米ぬか100%酵素浴Nuuka】

・京都市伏見区竹田中内畑町181番地 コスモハイツ1F
・TEL:075-612-3211
・近鉄竹田駅、南改札口から西出口を出て南へ徒歩3分
・定休日:酵素浴Nuuka=水曜日午後と木曜日/ケイマナヨガスタジオ=月曜日

・公式ホームページ
米ぬか100%酵素浴Nuuka
ケイマナヨガスタジオ

水田景子 KEIKO MIZUTA

Share Please

Follow Please